2006年11月17日

練習ソフトとどんな場合にも早いタイピング

以前の会社では、タイピング練習を奨励するところがあって

就業中でも、細切れの時間にe-typingを

することがよくありました。




足e-typing
いろいろな練習と検定の紹介もあります。

自分のベストでは、180word/minutes位ですが、上を目指せば右斜め上
キリがありません。練習すれば、より早くなりますが、100words/minutesを
超えればまずまずなのではないでしょうか。

タイピング練習フリーソフト
フリーで練習できるのはうれしいですね。

どんな場合にも早いタイピングというのは、練習のワード数/タイムが、
高いにはこしたことはないのですが、
それよりも画面の変換(windowsの切り替え)や
タブキーの戻る、進むといった操作が早いほうが、
使っていてより便利にタイピングができるようになると思います。


120words/minutesを超えた人は、さらに上を目指すとともに時計
画面変換やタブキーの操作が早くなるよう練習をされることをお勧めします。



Blog Entry ランキングへ投票FC2blogranking
posted by たーくん at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | タイピングソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27671896
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。